FC2ブログ

記事一覧

【やはり役者は薫くん】スカイスターズ・ペナント日記その1

開幕から2カード、阪神戦とDeNA戦を終えました。
(このくらいのペースでブログにもちょこっと記事を書いていきたい)
結果からいうと4勝2敗と上々の滑り出し!

20180908_kasumi.jpg

20180908_kasumi2.jpg

Twitterのほうでもネタに話題にしたとおり、先発がみんな仕事をしてくれているのでゲームになりますね。
香澄は2試合目も5回3失点とピリっとしなかったので(画像は開幕戦のみの成績)、
次の試合こそ主人公らしくシャキッとしてほしいところ。

そして打線のほうで目立っているのは何といっても千両役者・薫くん!







・開幕戦、3点ビハインドから起死回生の同点3ラン
・DeNA一回戦、同点の8回に勝ち越しの2ラン
・DeNA二回戦、同点の9回に勝ち越しの2ラン

といいところで打ちまくりです。すごい!
「大舞台こそ力を発揮する」と紹介文を書いたのは間違いではなかったです。


ちなみに悪いほうでも順調に目立ってますよ。このポンコツめ!(愛のある叱責)




エラーされてる被害者が有咲なのはなんか笑ってしまいますね。

S__78028895.jpg

そんな薫くんを含めた野手陣の成績はこんな感じ。
まだ試合が少ないものの、活発な打線の中でイヴが意外にも頑張っていますね。
あとは地味に沙綾が二塁打5本と謎の長打力を発揮。なぜだ。

3本塁打を放っている薫くん、他にタイムリーも一本放っており、
この画像だと見切れていますが打点がすでに9もあります。
しかしさらに面白いことに、薫くんがここまで打点がついたもの以外のヒットはわずかに1本のみで、
つまるところホームランやタイムリーをのぞくと打率は0.067(15-1)という
衝撃的な数字です。は、儚い……

そういうわけで、「采配プレイ」のペナントも、意外と現実的な数字に落ち着いてるな?
という印象の開幕2カードでした。これから先どんな成績になっていくのかとても楽しみです!
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ヴァヤシコフ

Author:ヴァヤシコフ
バンドリとパワプロが大好きです。
バンドリのメンバーたちで編成された「弦巻スカイスターズ」でパワプロ2018のペナントレースをやってます。
ペナント日記とか、パワプロのシステム的なところの考察ができればと思ってます!

フリーエリア