FC2ブログ

記事一覧

【2018シーズン】牛込りみ 防御率2.78 10勝5敗 WHIP1.20



2018シーズンふりかえり。第三弾はりみりんです。


成績について



基本的には安定した投球を見せてくれたものの、
立ち上がりの悪さがすべての足を引っ張り、特にQS率は物足りない数字となってしまいました。
元々中継ぎ予定だったこともあり、キャラクターのイメージとしてもスタミナ抜群ということもなかったので、
ローテーションに入るもイニングイーターにはなれなかったというところです。


査定について



実はパワプロ2016時点では投手のベンチ入り人数が固定だったので、
投手は12人しか必要がなく、りみりんは当初野手として作成されました。
ミート・守備に優れる一塁手兼二塁手という感じです。
しかしパワプロ2018では投手野手のバランスをある程度自由にできるようになり、
それから投手として再び誕生した。という経緯があります。
今思うと投手でよかったです。りみりんがいない2018シーズンを想像すると、、、

特殊能力は少なめで、「スロースターター」「ピンチF」のみ。
どちらも気の小さいところから来ています。
スロースターターはのんびり屋さんとか大物タイプとか、
りみりんのように緊張がほぐれるのに時間がかかるとか、色々使えて査定に便利な特殊能力のひとつです。
ただしかなり重たいマイナス能力なので乱用にはご注意!

登録情報について


音声は幸い「うしごめ」があったので普通にうしごめです。
投球・打撃フォーム、背番号も特別特徴はなし。
今のところ3人連続語ることがないので、そろそろルーレットでおもしろい選手に当たってほしいw

ベストゲーム



初回以降ノーヒットで完投した、この試合がいちばん印象に残ってます。
良くも悪くも持ち味抜群でしたね。
他にはソフトバンクとの交流戦で、柳田選手にホームランを打たれた次の打席、
三振でやり返した試合が印象に残っています。
こちらのツイートに切り抜きありますヨ。


2019シーズン展望


現時点での査定もけっこう気に入っているので、
あまりにも低い野手能力を直すくらいで他はそのままのりみりんに落ち着きそうです。
強いて査定に加えるならば、最近前面に押し出されてきた、
ホラー映画が大好きなところでしょうか。でもどうすればパワプロ査定に落とし込めるのか……!
2018シーズンとは打って変わって、ピンチに強いりみりんが誕生する可能性もある……?

EA4pt3BUwAAhxwL.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ヴァヤシコフ

Author:ヴァヤシコフ
バンドリとパワプロが大好きです。
バンドリのメンバーたちで編成された「弦巻スカイスターズ」でパワプロ2018のペナントレースをやってます。
ペナント日記とか、パワプロのシステム的なところの考察ができればと思ってます!

フリーエリア